EVENT & SEMINAR

募集中開催前
更新

DATA FULL DAY in TOYAMA

日時
2019年2月13日(水) 13:30~16:00
会場
富山問屋センター流通会館  富山県富山市問屋町1丁目3-18

 

 

基調講演 13:30 - 14:40

「データの世紀」に勝ち抜くためには

誰もがポケットにスーパーコンピュータを持つ時代。データはあらゆる場面で生まれ、瞬く間に広がり、世界中に繋がります。
世界はデータで溢れていて、データが世界を変えていきます。
まさに、データの世紀!と言われるくらい、「データ」というものが持つ意味や価値が大きく変わろうとしています!

一方で、企業を取り巻く環境は、少子高齢化に端を発した働き手の不足、生産性の向上を求め続けられる働き方改革、めまぐるしく動く国際市場など、予測不能で難しい時代になっています。

そんな時代だからこそ、企業が持つ「データ」の価値を、再定義し、それらを最大限活用する方法を、私たちと一緒に考える1日にしませんか?

Data Full Day! データにパワーを与え、まだ見ぬ新しい未来を創造しましょう!​

株式会社フクール 代表取締役社長 福崎 秀樹

ゲスト

  • 株式会社あしたのチーム エリア統括マネージャー 吉田 謹充
  • ウイングアーク1st株式会社 技術本部 プロダクト戦略室 副室長 / エバンジェリスト 大畠 幸男

 

 

ブレイクアウト 14:50 - 15:50

 

営業&マーケティングセッションデータの「見える化」で実現した良質な案件の供給から受注の最大化

見込み案件はエクセルで管理。しかも1ヶ月に一回の会議という名の報告会で共有・・・目標に対して、何をどうすれば良いかわからない・・・・。こんなことって御座いませんか?見込み案件の獲得から受注までのプロセス統合とデータの一元化・見える化を徹底的に進め、「売れ続ける」マーケティング・営業組織を作り上げたウイングアークがどのようにデータ活用しているのか、営業活動をしているのか、デモを交えてそのノウハウをご紹介いたします。

ウイングアーク1st株式会社 営業・ソリューション本部 営業統括部 第2営業部 第4グループ 野口 高成、堀川 茅夏

 

IoTセッション:IoTリアルタイム可視化の現状と活用事例

「IoTを始めよう」このようなキーワードが出て数年が経過しました。実際に「IoT」はどのような形で始められビジネスに貢献をしているのでしょうか。本セッションでは、IoTリアルタイム可視化をテーマに、生み出す可視化の価値と、様々な事例をご紹介いたします。

「見えなかったものが見えてくる、気づけるようになることで、その先へ意識が向くようになること。それこそがリアルタイム可視化の価値。」

ウイングアーク1st株式会社 技術本部 プロダクト戦略室 副室長 / エバンジェリスト 大畠 幸男

 

ヒューマンリソースセッション:「人材育成を実現する人事評価クラウド活用セミナー~コンピテンシークラウドのご紹介~」

政府の「働き方改革」の推進によって急速に求められる企業の変革。2008年の設立から、約2000社・延べ10万人以上の人事評価に携わり、評価シート枚数50万シートのデータを蓄積してきたあしたのチームが、これからの「働き方改革」を「人事評価制度」を軸にどのように乗り越えていく必要があるのかお話させていただきます。

各導入企業の評価シートをもとにした豊富なノウハウを、AIによる評価シートチェックの要件定義に活かすことで、顧客ニーズにマッチしたシステムを構成することができました。時代背景から、これからの時代に求められる「あした式」人事評価制度とはどういったものなのか、濃縮してお伝えさせていただきます。

講演者:株式会社あしたのチーム エリア統括マネージャー 吉田 謹充